院長の自宅療養に伴う診療体制変更

院長が新型コロナウイルス感染症に罹患したため7月29日から8月6日まで、通常診療が行えません。発熱外来はこの間休止します。予約済みのワクチンには対応できます。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。